[ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ 紅二点。 ]

th_20150320-IMG_2067.jpg

3年前から全く連絡が取れない友人がいて、
ちょいちょい電話や留守電入れているのだが、返事や折り返しは全くない。

今日、彼が以前からライブを撮影しているバンドを取材の関係で撮影したのだが、
合間に彼の話をちらりしてみると、

「この前撮ってもらいましたよー。」

と、思いも寄らない答えが、何でもないような様子でスタッフさんの口から飛び込んできた。

撮影が終わった後にこっそり電話してみるも、当然留守番電話サービスに引き継がれる訳で。

もともと彼と近しい何人かも連絡が取れなくなっているらしく、一体彼に何があったのか全くわからないのだが、
彼がまだ写真撮っているのが本当嬉しかったし、何かの機会でいいからまた会いたいなー、という気持ちが強くなった。

自分の日常をネット上で発信しているだけでも、もしかして繋がっているかもしれないし、
それはそれで良いのかなーと思う次第。


SOSOS / 凛として時雨
Photograph & Words by Taichi
Copyright(C) 2007 "The World is mine 2" All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。